札幌月寒にある人気のイタリアン店 イルソーニョ

2019年3月30日



北海道札幌市豊平区という所の月寒というところにお店はあります。国道36号線という大きな道路から1本奥の小道に入った少し目立たない場所にお店はあります。
1階部分が駐車場となっております。階段を登って2階にお店はあります。店内は落ち着きのあるクラシックな雰囲気となっております。
1階部分以外にも多くの台数を駐車できるように確保しているので車でお伺いしても安心です。


住所:北海道札幌市豊平区月寒中央通5-2-11
交通手段:(最寄駅)札幌市営地下鉄東豊線月寒中央駅  月寒中央駅から390m
営業時間:11:30~14:30(L.O) 17:30~21:00(L.O)
定休日:不定休(要確認)

ランチコースは2コース。パスタコース1500円。お肉コース2500円があります。
今回はお肉コースをお願いいたしました。満足度の高く帰るときにはお腹も心もいっぱいでした。


(前菜)

お肉のパテ。ブラックオリーブ、黄色いビーツ、フルーツトマトで彩られています。
パテを1口いただきましょう!
お肉の味がズシンときます。すぐにスーッとお口でとろけるます。ブラックオリーブ、粒マスタードを添えると酸味が加わり味に変化が起きます。

(フォカッチャ)

手作りのフォカッチャでしょうか?サクサクと軽めの食感です。ほんのり温めて出していただけます。ふんわりと小麦の香りが引き立ちます。

(ゴボウのスープ)

熱々のスープが運ばれてきました。丁寧に裏ごしされたゴボウのスープは体をポカポカと温めます。
ゴボウの土臭さは全くありません。ゴボウの香ばしい香りがします。まだちのグリルが添えられています。ホンワリと中はトロッとグリルされています。
ゴボウのスープと一緒にいただくとまだちの濃厚でクリーミーなハーモニーが奏でられます。

ゴボウのチップスとミニキャロットをご覧下さい。ミニキャロットを口に含むとハーブのような風味が広がります。
ミニキャロットがなんだか可愛い・・・・


(牡蠣とほうれん草のクリームパスタ)

手打ちのもっちりとした美味しいパスタを使っていますよ!パスタはソースに絡みやすい少し太めの生パスタです。牡蠣エキスがたっぷりのクリームソースに絡めていただきましょう!うーん。幸せな時間です。
添えられた黒胡椒がピリッと味を引き締めます!!

具材はほうれん草、玉ねぎ、牡蠣を惜しげも無くしようしてます。具沢山なのは嬉しいですね。

(豚肉のロースト)

豚肉には山椒のソースを使用しています。酸味と甘みのあるソースを山椒で引き締めているんですね。
なす、ブロッコリー、インカの目覚め、ひよこ豆の野菜も添えられています。栄養バランスへ配慮を感じます。

カリカリのライスが見え舞うでしょうか?パンだけでなくご飯もいただけます。
なんだか欲張り1品です。

デザート)

ナッツのロールケーキとバナナのチョコのセミフレッドです。セミフレッドとはアイスらしいです。アイスほど冷たくないので甘みが優しく私は大好きなデザートでした。
セミフレッド、過去にも食べたことあるのかもしれないですが新しい体験でした。

花びらなどで可愛く綺麗に彩りを添えていますね・このお値段でここまでこだわっているなんてシェフのこだわりを感じますね。美味しいコーヒーと大事にいただきました。

お料理のボリューム、味ともに満足感が高く感動のランチタイムでした。素敵なランチタイムを過ごさせていただいたことに感謝!!